記事一覧

ドアロックアクチェーター交換2(運転席側)

ファイル 1141-1.jpg
基本的には助手席側とほぼ同じ構造の筈ですが、思った様に動作してくれず、手順が増えました。
ファイル 1141-4.jpg
ゴムパッキン移植?し忘れたけどなんかのタイミングで付けようかな?
ファイル 1141-2.jpg
青〇がネジの位置助手席同様2か所で固定されています。
ファイル 1141-3.jpg
赤〇のドアロックアクチェーターの爪を填め込みます。

填め込む爪が助手席の様に手で可動してくれず、仕方なくインサイドロックロッド2本を外してドアストライカーを外して緩んだ状態にしてドアロックアクチェーターの爪をはめ込みました。丁度金属部分との隙間に無理やり填め込む感じだったので、難儀しましたが、若干削りどうにか填め込めました。
助手席側と違い、この中華の運転席側はきちんと動作してくれたので、そのままポン付けでOKでした。

ピンの部分が可動してくれて金属部分とズレてくれればストライカーを外す事無く簡単に取り付けできるかと思いますが、今回の様な並行で隙間から咬ます形だと手前に浮かして填めないと難しいかと思います。

5千円未満でドア、トランクアクチェーター3点交換できたので満足です。

後はセキュリティをどうするかだな?

ドアロックアクチェーター交換1(助手席側)
https://5on.org/s2000/blog/archives/1139.html