記事一覧

AliExpress76,77度目(11,12度目)のチャレンジ

今回もスマホケース
最近定番のカーボン調ケースとポーチですね。
本体より高いケースです(爆)

Redmiはケースが付いているのに新たに買う理由としては
・フィンガーストラップを付けたく穴を空けたい
・TPUクリアケースは時間が経つと黄ばんでくるので

AliExpress74,75度目(9,10度目)のチャレンジ

ステータス見ていたら同じ便だったみたいで、同時に届きました。
18日着だからまぁまぁでしたね。

続きを読む

AliExpress73度目(8度目)のチャレンジ

到着

・・・後速攻で壊してしまいました(涙)

続きを読む

AliExpress72度目(7度目)&「Open Dispute」チャレンジ

Open Disputeの関係で分離しました。

紛争ですが、当方全額返金、相手返金する気無しで膠着状態になりました。
流石に今回は指摘が難しい面(変形)もあった為、半分諦め気味でしたが、数回の経験が生き、Aliexpressの判定は

「全額返金&商品返品(送料買い手負担)」若しくは「半額返金&返送無し」

のジャッジが下されました(喜)とは言え、個人的にはまともな商品を受け取って使いたいと言うのが本音なので、ジャッジ内容も半喜びですね。

売り手もジャッジに引き下がらず「もっと少ない返金の筈だ」と主張しましたが、「お互い痛み分けだ」と諭したら諦めました。

「Open Dispute」した品に関しては後日公開しますが、今回経験が生きた感じです。
相手が不用意に私に送ったメッセージ(配送不良偽装)もエビデンスとして添付してやったのが功を奏したのかも知れません。

売り手が「不良部分だけ再送するから勘弁して!」って主張してきたら受け入れるつもりでしたが、売り手側が交渉案に出さなかったと言う事は商品に関し、多分買い付け、販売しているだけなのだろうと察しました。

ファイル 1071-2.jpg

#余談ですが、「紛争」経験から言える事は、売り手との会話はエビデンスにした方が有利に働くかと思います。
 また交渉など日本人だと英語になるので、諦めがちになり相手もそれを見込んでいる処も有るかと思います。短文で翻訳サイトを幾つか使えばそれなりの文面になるかと思いますので諦めずくらいついて返金交渉に挑むと良いです。

それが面倒だと思うならamazonとかで購入するのが良いと思います。

#約3000円~の商品2度購入し2度とも「Open Dispute」しています。単に相性悪いのか?中華の販売はそう言う物なのか・・・・(謎)

続きを読む

AliExpress71度目(6度目)のチャレンジ

2021.03.31
2週間で到着やはり早かった(喜)
続きを読む

ページ移動